縁otokogami守口店

髪の知識

トップページ > FAQ > 髪の知識 > 頭皮の臭い原因ってなに?

頭皮の臭い原因ってなに?

A1.
頭皮臭いの原因は大きく分けると2つに分けることができます。
まず一つ目が「皮膚の炎症」によって起こる頭皮の臭いです。 炎症によってかゆみが起こり、頭皮で乾燥や湿疹が発生してフケになります。 ちなみにフケ自体は無臭なのですが、このフケが雑菌のエサになり、その結果、有害な菌やカビが繁殖し頭皮臭いの原因になるのです。 またフケが大量に発生することで、頭皮からの油、つまり皮脂の分泌が活発になり臭いの原因になるケースもあります。 食用の油も古くなれば嫌な臭いがする様に、頭皮の皮脂油も、酸化によって臭いが強くなります。 更に、その皮脂までもが雑菌のエサになり、頭皮の臭いを更にひどくさせるのです。 体は乾燥を防ぐために体内から常に皮脂を出しています。 乾燥や湿疹によるフケが頭皮の臭いの原因になり、またフケを予防するために大量の皮脂が、更に頭皮の臭いの原因になるという悪循環が起こっている方が、悩まれている方の頭で起こっている状態だといえるでしょう。
まず、頭皮臭いの原因は前述した様に2つで、乾燥しがちな方、また皮脂が多い方に分かれます。 しかし両方とも頭皮の新陳代謝が正常でないことが原因です。 つまり頭皮のターンオーバーを正常にしてやることで、バランスのよい頭皮にすることが可能なのです。 ちなみに、大量の皮脂分泌が原因、または湿った状態のフケが出る悩みを持つ人は、皮脂腺の分泌を改善する必要があるでしょう。 対策法としては、食事に気をつけることです。和食に心がけ甘いものや油もの、刺激物などの酸性食品は、できるだけ控える様にしましょう。 また咀嚼する、つまり「良く噛むこと」がとても大切です。 食べものを良く噛むことで頭皮の血行が良くなり、正常な新陳代謝が期待できるからです。 またシャンプーはしすぎないことです。シャンプーをしすぎることで健康な皮脂膜を破壊し、頭皮を乾燥させます。 結果、前述した様にフケが発生し、頭皮が更に大量の皮脂を出そうと悪循環を起こします。 また洗髪する際は爪を立てずに指の腹でマッサージする様にしてください。あまり洗浄力の強いシャンプーは禁物です。