縁otokogami守口店

NEWS

トップページ > TOPICS > NEWS > 夏バテ防止

夏バテ防止

こんにちは。はい、暑いです。毎日アヂーーです(”_”)

皆さん体調は大丈夫ですか?

私は夏バテしそうな毎日を少だけですが予防しています。冷房の温度は少し高め、冷たいものはあまり飲食しない、クエン酸を飲む(疲労の原因となる乳酸を排出する機能がある)。。。これぐらいなので声を大にして「予防している!」とは言えないです(笑)

さてさて、暑くなると冷たいアイスや飲み物、お酒好きな方にはビールも進む季節ですよね。

ついつい冷たいものに手が伸びる気持ちは凄ーーく分かりますが、冷たいものは胃腸の働きを低下させます(*´з`)ただでさえ食欲がわきにくい時期なので、胃腸の働きを下げないよう熱いとまではいかなくてもなるべく温かいかぬるいぐらいの飲み物や食事をとる。これだけでも夏バテ防止の一つです。

 そして夏バテ防止の栄養素はタンパク質・ビタミンC・クエン酸などたくさんありますが、ここで紹介させてもらうのはエネルギーの代謝に欠かせないビタミンB1です。

ビタミンB1を含む食べ物

夏場はビタミンB1の消費が多くなり不足しがちになります。不足すると食事で摂取された栄養がエネルギーに変わりにくく疲労物質の乳酸となって夏バテを起こしやすくなります。そのため、ビタミンB1を含む食材を積極的に摂り、エネルギーの代謝をよくしましょう。

ビタミンB1を多く含む食材

・うなぎ、豚肉、鯛、大豆、玄米、ほうれん草、ゴマなど

最後にみなさん、美味しいものをたくさん食べて夏バテを吹き飛ばしてください!(笑)